車の買取業者

ラジオで流れている気になる車の高価買取業者はコチラ

ラジオ車買取
>>ラジオでおなじみ【なびくる】はこちらをクリック<<

 

急に今ある車を売ることになったという人もいると思います。

 

  • 新車を購入することになったり、
  • 車検や自動車税支払いが近いので、この際車を買い替えようと思ったり、
  • 親や知り合いから車を譲り受けることになったり、
  • 職場の異動や転職、引っ越しなどによって車を使用しなくなったり、
  • 車が古くて最近調子悪く、乗るのが怖くて買い替えようと思ったり、
  • 故人が残した車を処分しようと思ったり、

 

車を売る時ってこんな状況ですよね。

 

そんな時に思い出すのが、ラジオで流れていた車買取業者のCMなんですよね。

 

「廃車するしかないと思っていた車がなんと○○円で買い取ってもらいました!」などのCMを聴くと自分の車も高く売れるかもしれない!と思ってしまうものです。

 

しかし、いざ車の買取を頼もうと思うと「なんて名前だっけ?」と思い出せないことは多々あるんですよね。

 

そんな方のためにCBCラジオだけでなく全国のラジオのCMでも流れている車買取業者の一覧を紹介しています。参考にしてみてください。

 

また「本当に高く車を売ることができるのか?」「実際に車を高く売るには?」「車を売る際の注意点」などについても下記で紹介しています。

 

ラジオでCMしている車買取業者

 

今、ラジオCMでリアルタイムに流れている車買取は下記の4社です。

 

  • なびくる(かんたん車査定ガイド)
  • ガリバー
  • ビッグモーター
  • T×Tガレージ(クルマ出張鑑定団)

 

それぞれの会社に特徴があるので詳しく紹介してみますね。

 

【なびくる】のかんたん車査定ガイド

 


↑公式サイトはこちら↑

 

なびくるはテレビCMでもお馴染みですよね。でも、「なびくる」って車買取業者ではないんです。車買取業者を比較するところなんですね。

 

なびくるにわずか47秒の登録作業を済ますだけで、最大10社の買取業者から愛車の見積もりをとることができるわけです。そしてその見積もりを比較して一番高いところに車を売るだけという流れ。

 

一社の見積もりだけでは、自分の車の相場が一体いくらなのか分かりませんが、なびくるなら相場をしっかり知ったうえで売ることができるわけです。

 

だから「もっと高く売れたのに!!!!!」という後悔をしなくて済むわけですね♪

 

なびくるでは下記で紹介している「ガリバーさん」や「ビッグモーターさん」からの見積もりも一緒にとることができるのでとっても簡単でとっても便利です。

 

私も車売却の際、ココから始めましたが、とりあえず価格に納得して車を売りたい人はココで見積もりしてもらうといいと思いますよ。

 

>>【なびくる】のかんたん車査定ガイドをみてみる

 

ガリバー


↑公式サイトはこちら↑

 

車といえばガリバーというぐらい有名になった車買取業者の一つですね。実際わたしも、なびくるを通じて車を売却しましたね。嫁の車は中古車までガリバーで購入しました。

 

さすが大手だけに車を違う中古車に買い替える場合は、買取から中古車購入までスムーズにことが進みます。

 

だから忙しくて時間がないけど手早く車を買い替えたいという人はガリバーがいいですね。

 

あと接客がGOODです。わたしも最終的にはコレが決め手で車買取を頼んだ感じです。

 

そして中古車に関して分からないことも詳しく説明してくれたのでとてもありがたかったですね。

 

>>ガリバーをみてみる

 

ビッグモーター

 

「車を売るならビッグモーター。ビッグが一番」のCM文句が耳にこびりついている方も多いのではないでしょうか。うちの子供たちは、車に乗るたびにこのCM文句を唱え続けているほどです(笑)

 

ビッグモーターは中古車販売日本一なんですね。だから一番なんです。そして自社で中古車を売るので、中間業者が存在しないことにより買取も高値で買ってくれるんですね。

 

だから車を売る人にとってもビッグが一番なわけです(^-^)私の周りのも「かしこく選べばBIGでしょう」とCMにつられてビッグモーターで車を買取してもらっている方も多いですねw

 

>>ビッグモーターをみてみる

 

ティーバイティー(クルマ出張鑑定団)

 

ティーバイティーはクルマ出張鑑定団の名前で知名度が広がっていますね。私はよく車買取鑑定団と間違えたりしますがw。

 

とくにCBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」でツボイさんが紹介するティーバーティーはとても面白くてしょうがありませんw

 

でも窓ガラスが割れた車や動かなくなった車など、「そんなのもうゴミでしょ?」というような車までも高価で買い取ってもらえる可能性があるのはティーバイティーだけかもしれません。まさに最後の砦!

 

だから廃車するしかないと考えている車があれば、ティーバイティーに連絡してみるといいですね。

 

あと車だけでなく、バイクやタイヤ、そして農作業の耕運機などの重機や除雪機までも買い取ってくれるそうなので、そういうものが裏の倉庫に眠っている人は相談してみると良いですよ。

 

>>クルマ出張鑑定団「ティーバイティー」をみてみる

 

本当に高く車を買い取ってくれるのか?

ラジオ車買取

 

車買取のラジオCMを聴いていて思うのが、「本当にそんなに高く車を買い取ってくれるのか?」ということですよね。

 

この真実は私的に言いますと、「本当であり」「本当ではない」ということですね。

 

というのは買い取ってもらう車しだいだということです。

 

やっぱり高価買取してもらえる車にはそれだけの条件が必要です。買取業者も買い取ったはいいもののそれがさらに高く売れなければ商売になりませんからね。

 

その条件を具体的にあげてみると、

 

  • 人気車種である。
  • 人気カラーである。
  • 何年も型落ちしていない。
  • 走行距離が少ない。
  • 修復歴がない。
  • 車の損傷が少ない。
  • プレミアムがある。

 

見てみてもらうと分かりますが、当たり前のことばかりですね。

 

人気車種なら高く買い取っても高く売れるので買取価格は良い値が期待できます。

 

例えば「軽自動車はやっぱり安いのかな?」と思いがちですが、軽の中古車需要は多いのでけっこう高く買い取ってもらえる可能性は高いです。

 

またブラックやホワイトなどの人気カラーだと買取価格はあがりますね。

 

あと売る車が古い型だとやっぱり買取価格は落ちます。ただ車によっては古い型でもいまだに人気のある型がある場合があるので例外はありますね。

 

そして走行距離に関しては10万キロを超えるとさずがに値段が付きにくいということだけは確かです。私も経験しているだけにあまり期待しないほうがよいです。

 

修復歴がない。車の損傷が少ないというは当然のことですね。

 

最後にプレミアムという点ですが、上に型落ちでも人気がある型があるといったように、一部のマニアの間では古くてもいまだにあこがれの車だったりするものがあるものです。

 

昔のフェアレディZなんかがいい例ですよね。そういうものだと高く売れる可能性はありますね。

 

実際に高く車を売るには?

ラジオ車買取

 

では実際に車をできるだけ高く売るにはどうすればいいでしょうか?
答えとすれば、いろんな車買取業者に査定してもらうということなんです。

 

というのは一社だけだとその査定が高いかどうかって分かりませんよね。

 

査定してくれた人に「これがいっぱいいっぱいです」と言われたら車の素人にとっては「そうなんだープロがいうんだから本当なんだろうな」と納得して売ってしまいがちです。

 

しかし数社から査定なり見積もりをとることができれば、自分の車の相場というものが分かりますから、どこの買取業者が一番高く見積もってくれた!というのが分かるわけです。

 

買取業者によっては買取強化している車種があったりするので、たまたま買取価格が高いということが「無きにしも非ず」ですからね。

 

しかし一社一社査定を申し込むのは、いくらネットからできるといっても面倒なものです。そこで使えるのが、ラジオCMでもお馴染みの「なびくる」なんですね。

 

上でも紹介しましたが、なびくるは1分もかからない申し込み作業で、最大10社から車の見積もりをとることができるんです。

 

しかもその10社の中にはガリバーやビッグモーターも入っている上、他の有名買取業者も入っているんですね。

 

実際わたしも「なびくる」を利用して車を売却しましたが、数社から見積もりをとることで自分の車の相場がしっかり分かり納得して売ることができましたね。

 

ただ私の車は古くて走行距離も13万キロにまで達していたのでお小遣い程度の金額にしかなりませんでしたが((+_+))

 

でも後から、もしかしたら他の買取業者ならもっと高く買い取ってくれたかも?と悩むのは嫌なものです。だから「なびくる」を使って納得してから売るようにしたほうがいいですね。

 

>>【なびくる】のかんたん車査定ガイドをみてみる

 

車を売る際の注意点

 

チェック

 

ここでは私の経験上、車を売る際に注意することを紹介してみます。それは以下の5つですね。

 

  1. 自分で勝手に皮算用しないということ
  2. 自分の車に関してウソをつかないということ
  3. 車はある程度綺麗にしておくこと
  4. 売った後のことを考えておくこと
  5. とりあえず行動してみること

 

一つずつ見ていくと

 

自分で勝手に皮算用しないということ

 

車が良い状態にしろ、悪い状態にしろ、一度見積もりを取らないと実際いくらで車が売れるのかは買ってくれる人に聞かないと分からないものです。

 

色々車関係の本を読んで皮算用していても、自分の車にちょっとした価値があったりすれば査定価格は上がるものですし、ちょっとしたキズがあることで価格は下がるものです。

 

売ったお金の使い道は、次の車の資金に充てたり、遊び代に使ったりw色々考えるものですが、本当に入るお金がいくらなのか分からないとまさに皮算用になってしまいます。

 

だから一銭にもならないんじゃないかとか200万ぐらいには売れると考えている前にさっさと見積もり依頼するほうが時間の無駄になりませんね。

 

自分の車に関してウソをつかないということ

 

例えば自分の車が一度事故して修理していた場合、修理して綺麗になっているので見た目は分からないと思うかもしれません。

 

しかしプロの目から見れば、それが修復車なのかどうかは一発で見破ることができます。

 

だからいくらウソをついてもバレることなので聞かれたら正直に答えるようにしたほうが良いです。カッコ悪いですから(笑)

 

車はある程度綺麗にしておくこと

 

車を売るのが決まると引き渡しまでけっこうあっという間です。その際車の中の荷物などはすべておろさなけらばいけないので車査定する際はある程度綺麗にしておいたほうが良いです。

 

これは綺麗にしておいたほうが査定額が上がるというわけではありません。その点はあまり関係ないようです。

 

ただ私の経験上、綺麗にしておいたほうが自分の印象が良いし、あとあと面倒にならないからこうしておいたほうが良いというだけのことですw

 

売った後のことを考えておくこと

 

車を売った後のことを考えておくことというのは、その後の交通手段をどうするか?とかいうことですね。

 

新車を買うからという人は売ったタイミングですぐに車が手に入るようにしておく必要がありますし、次は中古車を買うと考えている人は車を売る業者にそのことを伝えて中古車を紹介してもらう手筈を踏むことも必要になってくるでしょう。

 

私の場合は通勤手段が電車に変わったことで車を必要としなくなったため売却したので、やることは自転車の確保だけでした。

 

車は金がかかるから売ると考えている人も、徒歩だけではどうしても行動範囲が狭まれるので自転車ぐらいは確保したほうがいいです。

 

とりあえず行動してみること

 

これは1番の皮算用にもつながりますが、とりあえず売るかどうかとか悩んでばかりいても全然前には進みませんからね。

 

とくに車の場合、使っていなくても税金やら保険代などがかかってきますから、車を手放すことを考えているならとりあえず車査定してもらったほうが良いと思います。

 

査定したからってやっぱり売りたくなけらば売らなくてもいいことですし、もしかしたら自分が思った以上の査定額で今後の予定が大きく変わることもありますからね。

 

だから私の経験上とりあえず行動してみることが大事と思いますよ。

 

ラジオ車買取
>>ラジオでおなじみ【なびくる】はこちらをクリック<<

当サイトは、一切「株式会社CBCラジオ」とは関係がありません。

ラジオで聴いた気になる車買取業者一覧はコチラ関連ページ

【急ぎで車が必要な方】最短で中古車購入するならコチラが良いですよ
転職、異動、引っ越しなどで急に車が必要になった方に中古車を最短で購入できるサイトを紹介します。