自宅 人工授精

自宅で!自分で!人工授精できる?今話題のシリンジ法キットとは?

妊活

「いくら頑張ってもなかなか赤ちゃんができない。。」

 

そういう方が最近増えていますね。時代のせい。。生活習慣のせい。。ストレスが多い。。運動不足?

 

いろいろ問題があると思いますが、どうしても赤ちゃんが欲しいと願うカップルの中には「人工授精」に踏み切ろうと考える方も少なくありません。

 

しかし、病院で行う人工授精には、

 

  • 産婦人科に相談に行くというハードル
  • 人にされるというはずかしさによるハードル
  • 多額な費用というハードル

 

がついてまわります。

 

しかし、今ではこのすべてのハードルを失くしてしまう画期的な人工授精キットが話題になっているんですね。

 

それが、自宅で!自分で!簡単に人工授精ができるシリンジ法による人工授精が可能な器具なんです。

 

 


 

シリンジとは日本語に訳すと「注射器」のこと。

 

注射器と聞くとく「怖いい!」と思うかもしれませんが、針は使わずシリコンゴムを注射器に取り付けて精子を吸い上げ膣内に送り込むというものなんですね。だから痛みというものはありません。

 

このシリンジ法のメリットは

 

  • 出たての新鮮な精子を送り込むことができる。
  • 精子を元気なままで送り込むことができる。
  • 夫婦二人で簡単に行うことができる。
  • 子宮を傷つけなくてすむ。
  • 費用が病院に行くよりも格安に済む。
  • 何回でも試すことができる。
  • 旦那さんに性行為が満足にできない「中折れ」などの障害があってもOK。

 

という点です。

 

このメリットの中でも一番のメリットが、精子を元気なままで送り込むことができる!という点ですね。

 

精子はとても弱いもので、膣内に出されたとしても膣内の酸によってほとんどが死んでしまいます。しかしシリンジ法を使えば新鮮で元気な精子を確実に送り込むことができるわけですね。

 

あと費用がかからないので何度も何度も試すことができるという点もかなりのメリットです。

 

通常人工授精というものは、排卵日の前後5日間する必要があります。これを病院でやっていたら一回15000円として75,000万円も、しかも毎日のように病院に通う必要があるわけです。

 

しかしシリンジ法キットを使えば一回500円程度、しかも自宅で簡単にできるのでとても楽なんですね。

 

確かに病院にいかずに自分たちで人工授精をするというのには

 

  • 危険性はないのか?
  • 本当にこんな方法で赤ちゃんができるのか?

 

という不安を持たれると思います。しかしこちらのシリンジ法キットはちゃんと医療機器製造販売届出番号を取得した一般医療機器として認定されています。しっかり説明書通りに使用すれば問題ありません。ただ本当に赤ちゃんができるのか?と言われれば「できる!」とは断言できません。しかしその確率はあがる!とは言えることができます。

 

上でも紹介した通り、産婦人科におもむくには

 

  • 産婦人科に相談に行くというハードル
  • 人にされるというはずかしさによるハードル
  • 多額な費用というハードル

 

が付きまといます。しかしシリンジ法キットを使用すれば、これらのハードルが取り除かれる上、いつも暮らす家で安心して試すことができます。

 

赤ちゃんが欲しいけど、ぜんぜんできないと悩まれているなら、でも、産婦人科へ向かう勇気がまだないと考えているなら、一度シリンジ法を試してみてはいかがでしょうか?

 

シリンジ法キットの公式サイトでは使用した方の声も紹介されているので参考にしてみてください。

 

→シリンジ法キットの詳細はこちらから


当サイトは、一切「株式会社CBCラジオ」とは関係がありません。