石川遼 スピードラーニング英会話

隙間時間に聞き流すだけで英語が話せるようになる!

↓↓↓↓公式サイトにリンクしています↓↓↓↓

 

ラジオでは「おはよう一直線」の生島ヒロシさんがよくCMしているのがスピードラーニングですよね。

 

生島ヒロシさんといえば、英語がペラペラで生島さん自身も「Aランチ」という英語教材を出しているぐらいです。

 

その生島さんですら推奨している英語教材がエスプリラインの「スピードラーニング」なんですね。

 

そしてあのプロゴルファー石川遼選手もスピードラーニングで英語を勉強して、アメリカツアーで不自由なく英語を流暢に使いこなせているのも今になってはとても有名な話です。

 

私もアメリカでインタビューを受けて英語で応えている石川選手の姿を見た時は「とてもかっこいいな〜」と感じたものですね(^_^)

 

なぜ?英語を学ぶのか

疑問

私もそうでしたが、英語を使えるようになりたいという人は、「英語を話せるようになりたい」というよりは「英語を話さなきゃいけない状況になってしまった」という人が多いと思います。

 

もしくは英語が話せない事で恥をかいたことがあるとか。。。(T_T)

 

最近では日本の会社もグローバル化して英語が社内公用語になったり、アジアや欧米に進出して「来週アメリカに出張してくれ」といきなり言われる事もあったりします。。

 

「この会社だったら英語なんて勉強する必要はないと思っていたのに。。」と嘆く人も多いのではwww

 

私が英語を勉強し始めたのも

 

  • 「英語を使わなきゃいけない状況に陥った」
  • 「英語を話せない事で恥をかいてしまった」

 

事からでしたね。

 

昔、田舎のビジネスホテルで働いていたので英語なんて必要ないと考えていたのですが、ある時期になると沢山の外国人が訪れるんですね。外人で満室と言った感じで。。。(~_~)

 

こうなると日本語なんて全く通じません。。次から次へと英語で質問されて、受験で学んだ英単語を頭の中から引きずり出しては必死に対応していた感じでした。。。

 

でも、なかなか聞き取る事ができないし、なんとか言っている事を理解できたとしても応じることができなかったんですね。

 

そしてある時一人のイギリス人に

 

Why can you not speak English ?

 

と言われてしまったんです。この時の惨めさや怒りは今でも忘れられませんね。

 

しかしこの時から「もう絶対に英語で恥をかきたくない!!」と考え英語を勉強し始めたんです。

 

誰でもこういった「学ばなければいけない」「絶対身につけてやる!」という思いを起こすキッカケがあると思います。

 

こういうキッカケってとても大事ですよね。こういうことがなければ、人間ってなかなか自ら勉強しようと思いませんからw

 

しかし、いくら英語を勉強しようと思っても、それがあまりにも「面倒!コストがかかる!」といったものだと、「やる前から」もしくは「やり始めても」挫折してしまうものです。

 

そんな英語の勉強をまさに楽しみながらできてしまうのがこの「スピードラーニング」なんですね。

 

スピードラーニングとは?

 

スピードラーニングはラジオやテレビでCMされているようにまさに聞き流すだけで学べる英語教材です。

 

まさに習うより慣れろと言ったものですね。

 

スピードラーニングの聞き流すだけの学習でなぜ英語を使えるようになるかはスピードラーニング公式サイトで福井一成医学博士が話しているように聞く事で右脳にイメージとして英語が染み付くからなんですね。

 

まさに子供が親や友達から発せられる言葉を聞いて日本語を覚える事と同じです。

 

また英語だけを聴き続けるのは、なかなか理解できないので苦痛になりますが、英語の後にすぐにその日本語(和訳)が聴けるので苦痛にならないんですね。

 

「おーなるほど」といった感じで、英語を楽しむことができるわけです。

 

だから机にむかって学ぶのではなく、通勤などの隙間時間や何かをしながら聞くといった自然な勉強法がこのスピードラーニングの良いところですね。

 

「勉強しなくちゃいけない!」といった感じでやるのではなく、習慣として1日5分でもいいから毎日なにげなく続けるといった感じです♪

 

一夜漬けのように一気に聴いても、身に付きませんからね。続けることが何よりも重要。いわゆる「ローマは一日にしてならず」です。

 

その続けることを苦にさせないのがスピードラーニングというわけです(^^♪

 

スピードラーニングのさらに良いところは?

 

スピードラーニングのメリットとしては、

 

  • 隙間時間で学べる
  • 聞き流すだけでOK

 

などが有名ですが、他にもメリットがあるんですね。それを上げてみると、

 

  • 使える英語が学べる
  • ストーリーがあって聴きやすい
  • アメリカの文化や習慣、アメリカ人の考え方なども学べる

 

といった感じです。

 

使える英語が学べるとは?

 

例えば、スピードラーニングの2巻は「旅行での英会話」が題目なんですが、これを聴くだけで

 

  • 空港での会話
  • 飛行機内での会話
  • ホテルをチェックインチェックアウトする時の会話
  • 鞄を紛失してしまった時の会話
  • 旅行中に病気になってしまったときの会話

 

などを学ぶことができるので、いざ実際にアメリカにいったとしてもすぐに使えるわけです。

 

しかも、本当に困った時に使える英語を学べるからこれほど安心できることはないですよね。

 

ストーリー性があるから楽しめる

 

あとは、すべてのCDがストーリー性をもって作られているので、とても聴きやすく頭に入りやすいことも良いですね。

 

ただ英語構文を流しているだけのCDならつまらなくてすぐに聴くのを止めてしまいますからね。

 

私も安いからといって本屋で購入した英語CDを聴いたことがあったのですが、まさにこういったつまらない物だったのですぐに止めてしまった経験があります。

 

まさに「安物買いの銭失い」でしたね(~_~)

 

アメリカを知ることができる

 

最後は、ストーリー性にもつながるのですが、このCDを聴くことでアメリカの文化や習慣、そしてアメリカ人と日本人の考え方の違いを学べることも大きなメリットですね。

 

英会話を学ぶということは、近い将来、アメリカ人やイギリス人と話すということです。その際、アメリカの文化や習慣をしっていたらそれをネタに会話を楽しむことができます。

 

また考え方の違いを知っていれば、アメリカ人の考え方に合わせることで共感を得ることができますし、変に口論になったりすることもありませんよね。

 

このようにスピードラーニングを学ぶことで英語以上のものを学ぶことができるんですね。ちょっとしたアメリカの教育の話やタクシーでのチップの払い方などを知っておくだけで後々役に立つことになると思いますよ。

 

スピードラーニングの欠点

英会話

ここではあえてスピードラーニングの欠点について紹介してみます。

 

その一つがアウトプットができない事ですね。やはり実際に英語を話す事をしていかないと英語の上達は見込めないのは確かです。

 

仕事場で英語を話す機会がある方はそれを利用して実践して行けばいいと思います。

 

しかし、英語を話す環境がない場合は、外国人が集まるバーなどに勇気を持って出かけてみたり、それがない場合は駅前留学などの英会話教室やネットのスカイプ英会話教室などを利用する必要が出てくるかもしれません。

 

ただ最近、この欠点をなくすために「フリートーク」というサービスがスピードラーニングで始まりました。

 

これは1巻につき2回無料でバイリンガルもしくは外国人スタッフと電話で会話できるというサービスなんですね。

 

一回当たり5分程度のものですが、なかなか外国人と5分も話す機会はないですからね。

 

これは

 

  • 自分のレベルを知るにも、
  • 自信を得るためにも、
  • ただ経験値を上げるためにも、

 

貴重な体験なので試してみるべきですね。もちろん電話相手の方はアドバイザーでもあるので優しく対応してくれますよ。

 

あともう一つの欠点が、スピードラーニングだと自分が学びたいところから学べないところですね。

 

まとめてCDを購入できれば、自分で選んで好きなところから学べることができますが、スピードラーニングは毎月ごとに1巻ずつ送られてくるシステムなのでこういったことができません。

 

ただ、このシステムは英語を着実に身に着けるためにしっかり研究されて作られたものですから、文句をいわずに送られてきたものをしっかり聴いていくことが英語上達の近道ですね。

 

私的に言えば、漫画の単行本を1巻から着実に発売日を楽しみにしながら集めていくといった感じで続けていくといいかな〜っと思ってますw

 

最後に

チェック

このように、スピードラーニングは手軽に英語を学べる教材ながら、着実に英語が話せるようになる上、アメリカのことをたくさん知ることができる教材でもあります。

 

確かに簡単には英語を話せるようにはなりません。しかし楽しく毎日学ぶことによって確実に上達するのは間違いありません。

 

そのためには毎日英語を聴き続けるという習慣を身に着けることが大事です。この点においてスピードラーニングはまさにうってつけの英語教材ですね。

 

しかも初回なら10日間の無料CDを聴けます。これを聴いてから今後続けていくかどうするか考えても遅くはないです。

 

だから気軽に申し込んでみたらいいと思いますよ。

 

エスプリライン

 

当サイトは、一切「株式会社CBCラジオ」とは関係がありません。